トップページ > おしらせ > お米・野菜作り日誌 > 先日、いつもお米を買ってくれる人が、

先日、いつもお米を買ってくれる人が、

先日、いつもお米を買ってくれる人が、
嬉しいことを言ってくれた。
「金助さんのお米って、何か違うの?」
「コシヒカリでも種類が違うの?」と。
うちのお米も定期的に購入してくれてるお客さんなのだけど、
秋には親戚からももらうことがあって、
そのお米と比べると、
うちのが美味しいらしい。

炊きたてはそれほど差はみられないけど、
冷やご飯になったときに、
全然違うとのこと。

温め直しの味は歴然だし、
子どもたちの食べッぷりも全然違うとのこと。

嬉しいですね。
うちのコシヒカリは従来種というもので、
農協のコシヒカリBLとは違うのです。
味の違いはほとんどないということなんだけど、
わかる人にはわかるそうな。
昔ながらのコシヒカリを好む人もいらっしゃいます。

新潟県産で出回っているものは、
ほぼコシヒカリBLなのではないでしょうか。
興味のあるかたはぜひ、
従来種のコシヒカリをお試しください。