トップページ > 全商品 > おすすめ商品 > こしいぶき せいろうこそだて米 白米10kg(5kg×2)【平成29年産新米】

こしいぶき せいろうこそだて米 白米10kg(5kg×2)【平成29年産新米】

平成29年新米

ibuki-h5-2

こしいぶき せいろうこそだて米 白米10kg(5kg×2)【平成29年産新米】  (ibuki-h5-2)

定価(税込)
¥3,888
販売価格(税込)
¥3,600
在庫状態 : 在庫有り
数量

 

5kg×2
保存・おすそ分けにも便利な5kg×2袋でのお届けです。10kg袋での販売も行っております。

※2kgの袋もございますので、お好みの量に対応いたします。

新潟県産こしいぶき

コシヒカリのおまごさんに当たる新潟限定のサラブレッド!

新潟県産こしいぶき
せいろうこそだて米は、こどものげんきつくるごはん!新潟県内でしか栽培されていないこしいぶき。名前を聞いたことがあっても、食べた事が無い人の方が多いかも?こしいぶきはコシヒカリの孫に当たり、コシヒカリに代わり安定供給が可能であり、安価であることを目標に品種改良されたお米のサラブレッドです。

実際に食べたお客様からのお声です!

こしいぶきを食べた感想こしいぶきを食べた感想
こしいぶきを食べた感想

名前は似ているけどどう違うの?コシヒカリとこしいぶきの違い

コシヒカリとこしいぶきの違い

コシヒカリとこしいぶきの関係

こしいぶきの来歴

こしいぶきはコシヒカリの子「ひとめぼれ」とイブキワセの子「どまんなか」を合せた品種。 約800通りもの交配の中から選抜された厳選米です。 平成5年に完成した品種ですが、一般栽培が開始したのは平成13年から。 最近やっと10歳になりました、まさにルーキー(新米)です。
また、こしいぶきが栽培されているのは新潟県内だけ!多くは新潟で食べられているため、 新潟県外では手に入りにくい希少種です。 どまんなかのみずみずしさ、コシヒカリの甘味を兼ね揃えた早生(わせ)品種。 米どころ新潟の人たちがうなるお米、まずいわけありませんね!

≫もっと詳しく知りたい!

せいろうこそだて米は農家直送

産地直送
きたえちご米店で取り扱うお米は、自分たちの手で把握している肥料と水を使って作り、 育て・刈取り・選別を行い、ご注文があってから精米を行って、 自分たちの手で梱包してお客様にお届けしていますので、100%農家の目利きのもとお客様の手に届きます

≫もっと詳しくみる

せいろう町はこんなところです

新潟県産コシヒカリ聖籠町は農産物の地産地消を掲げ、山・平野・海に挟まれた自然豊か・肥沃な大地を持っています。山間では果樹園、平野部では稲作が盛んに行われています。私たち金助農業で、主に農業従事者の平均年齢は40代。
農家の中では若い世代です。同時に現代の子供たちを支える子育て世代でもあります。
フレッシュなお米で、聖籠町を・新潟県を・農業をフレッシュにしたい!そんな気持ちを込めて、おいしいお米を聖籠町から産地直送しています!

≫もっと詳しくみる

ごはんを食べて元気になろう!

ごはんを食べて元気になろう!

ごはんには、頭を使うときに消費されるエネルギー【ブドウ糖】が含まれています。 考えるちからはごはんから!また、ごはんにはさらに体の調子を整え、肉や魚を効率よく吸収させる ビタミンやミネラルが含まれています。せいろうこそだて米は仕事を頑張るお父さんお母さん、勉強も遊びも頑張るお子さまにぴったりです。

朝ごはんをたべよう!

朝ごはんを食べるメリット

朝ごはんは一日に活動するためのからだスイッチをONにする大事な食事。
ごはんはパンや麺に比べていいことがたくさんなんです!

パンや麺は一度粉にしたものを再度固めたもので、同じ量を食べてもすぐに消化してしまい、 いっぱい食べたつもりでもおなかがすくのが早いのです。ご飯は「粒食」といってほとんどそのまま摂取しますので、ゆっくり消化され、腹持ちがよいのです。
また、ビタミン・ミネラル・食物繊維など、からだに必要な栄養素が沢山含まれていますので、 朝にごはんを食べることで腸を活発にし、前日までにたまった老廃物を押し流します。
 
 


新潟県産こしいぶき5kg

名称 精米
原料玄米 新潟県 こしいぶき 100%
内容量 10kg(5kg×2袋)
販売者 金助農業株式会社
〒957-0103
新潟県北蒲原郡聖籠町網代浜1004-7
TEL:0254-28-7854 FAX:0254-32-5478

※お届け時ラベルにて製造年度と精米年月日が併記されます。
※5kg×2袋でお届けします。
※2kgの袋もございますので、お好みの量に対応いたします。

このお米を買うと、子供のための施設や団体に36円寄付されます ≫詳しく

数量

平成29年度産米 残留農薬・放射能検査検出なしです!

平成28年度新米残留農薬なし、放射能検出なし

きたえちご米店の平成29年度産米の検査結果は、昨年に引き続き残留農薬検査・放射能検査ともに検出なしです。
≫詳しい検査結果はコチラ(PDF/1.17MB)

本年も粒ぞろいで大変おいしく出来上がっています。美味しさはもちろんのこと、家族みんなで安心してお召し上がり頂けるよう、日々邁進しています。みなさまのご注文をお待ちしております!

 

関連商品