トップページ > おしらせ > お米作り日誌 > 田植機でもぬかるような地域があります。

田植機でもぬかるような地域があります。

田植機でもぬかるような地域があります。
聖籠町の蓮潟辺り。

毎年、決まってぬかるみになり、
作業に影響します。
田んぼでやっていけないようなほ場は、
他の作物も作れません。

遊ばせておくわけにもいかないので、
砂を入れて、レーザーレベラという機械を使って、整地しました。

砂を運ぶのは手作業です。

ここのところの晴天続きにより、
田んぼは思いの外、乾き、しっかりと地盤が出来たようです。

軽トラで走れるほど。

大豆の播種にも間に合いそう。

よかった。

8c2bf02c2fabf47343ee